返本について思うこと

私の美しさは、ワールドクラス・・・

日本なんて狭い枠の中には、収まり切らないわけ。

でも、仕方なく入って上げているのよ。

危険物処理場にね、うふ♡

拡散すると世界が滅んじゃうからね~

私を巡って、滅んじゃうまで争っちゃうからね~ うっふん♡

止めて、焼却処分はまだ早いから。まだしたいことがあるの~

まあ、私が本屋さん好きなのは分かっていると思うの。

それはもう、本が無いと発狂するほど・・・

脳みそ~ てね。ステイ、ステイ!

火炎放射器は下げて、燃やすと灰で感染が広がるからね。

海外へ行っても、絶対寄る所は本屋さん。

でもね、意外と思うかも知れないけどね

つまんない。

海外の本屋さんは、つまんないの。

う~ん、まずお店の人から、お客さまは泥棒です、て目で見られるのよ。

目的なく入って、じっくり本を選ぶなんて雰囲気でないわけ。

5分くらいで、さっさと選ばない人は、お店の人からマークされるのよ。

近寄って来られて、何で買わないんだ、なんて言われたりする時もあるの。

それにね、一番つまんないのはね。

売れ筋でないのは、置いていないの、と言うのか~

日本と違って、色んなジャンルの本が置かれていないのよ。

意外なことに、日本の本屋さんは、世界でも類を見ないほど

豊富なジャンルを常に置いてある、本好きには堪らない存在。

これで本を読まない人には、ゾンビが襲って来ると言われているのよ

私の妄想の中では。痛いよ~ 頭を叩かないでよ~

世界では、本屋さんに置かれるのは、買い取った商品なの。

だから、売れなければ、そっくり本屋さんの損失。

なので、売れ筋の商品しか、仕入れないわけ。

日本では、本屋さんに置かれるのは、買い取りでなくって

置いて下さいと頼まれた、委託品。

売れなかったら、返して良いのよね。

なので、売れ筋でなくっても、本屋さんが置いてくれたりするし

そんな本が色んな人の目に留まって、ヒットしたりもするから

もしかしたら売れるかも? と思わせる余地が広くって

他の国に比べて、出版する物の多様性は高いの。

もちろん悪い面もあるのよ。

この制度は、出版社と本屋さんの間に、取次と言われる業者が入るの。

出版社は新刊を発行すると、まず取次に卸して、取次から本屋さんに配られる。

取次は、本の配送、配布計画などを担っていて

本は取次の所有物で、本屋さんは返却しても良いことになっているの。

ホントに悪い面は、出版社が取次へ卸す時に、売れなくても代金が支払われること。

定価より安い金額なのだけど、売る前からお金が出版社へ入って来るの。

この代金は、本が売れなくって返却されて来たら、その数量分、取次へ返すのだけど

返って来る前に、違う本を取次へ卸したら、またお金が入ってくるのよ。

返って来るのが500万円分としたら、すぐ違う新刊を、500万円分卸したら

出版社は、自転車操業が出来てしまうわけ。

人気シリーズの新刊を発行したら、一時的だけど、出版社には多額のお金が入るの。

今、売れなくて返却される新刊の率は、4~5割と言われていて

この数字は、ちょっとづつ、ちょっとづつ増えているのだけど、その原因は

本屋さんで私の美しさに目が眩んで、本を手に取るのを忘れてしまうからなのよ。

罪ね、私の美しさは、うっふん♡ 痛い、痛い、往復ビンタは止めてよ~

返本される率が増えているのは、出版社が、新刊をバンバン出していて

人気があるシリーズだけ、発行数を増やしたがっていて

取次へ返す金額よりも、入って来るのを増やしたがっているから、なのかも。

そんなことで作られた本は、急ぎ足で作って、内容なんて二の次だったりするから

言っては悪いけど、バンバンどうでも良い本が出回って

本を買う人が、つまんない本ばっかり、とか思ってしまうのよね・・・

発行部数〇〇万突破! なんて広告が当てにならないのは、こんな理由もあるの。

マネーゲームの結果で、無理やり発行部数を増やされているのもあるってことなわけ。

私は感じているのだけど、本屋さんで山積みされているのは今一で

ひっそりと売られていたり、本屋さんにすら並んでいなかったりする方が

面白い作品が多い。

一点だけに広告とかを集中させて、無理に人気を演出するのではなくって

もっと多くの作品が、日の目を見るようにした方が良いと思う。

今より売上は伸び悩むから難しいと思うけど、結果としてその方が

本を手に取る人が増えるし、買おうと思う人も増えて

出版業界が長く生きながらえることになると思う。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

実は元、書店の店員。

若かりし頃、けっこう長く本屋の店員してて。
倉庫にある、売れなかった在庫の返品作業もしてました。
でも、たま~にね、「買い切り商品」って言うのがあって、
それは返品不可。
「一杯のかけそば」って昔、あったの覚えてます?あれ、買いきりで
ものすごく売れたから、売れるたびに仕入れたのだけど、実は本の内容が
「実話じゃなくて創作でした」ってスクープされて、売れなくなって(-_-;)
何十冊も在庫に抱えて損した商品でした・・・
だから、返品制度がないと、本屋さんは困ってしまうのね。割引もできない規則だから。
本ってホントに薄利なのよ~(;´Д`)

Re: 紫水晶子 様

一杯のかけそば、覚えていますよ~

う~ん、そうだったのですか、買い切りだったのですね。

それって、最初から仕組まれていたと疑ってしまいます。

本屋さんに仕入れさせて、頃合いを見て、バラしたのかなって・・・

この制度が、書店の自由な競争を妨げているとか言う人がいるのですよ~

だから、本屋さんの経営が大変なのだ、と間違ったことを。

海外へ行くと、ホントに本屋さんはつまらないです。

置いてあるのは、売れている本くらい。

なければ、自分で取り寄せろ、て感じがするし。

それなら本屋さんに行かないで、ネットで注文してしまうのですよ~

私も、この制度は維持して欲しいと思っています。

本屋さんを守りたいし、面白い作品が売れて欲しいです。

本屋さんがつまらなくなったら、ゾンビになっちゃうぞ~

脳みそ~

ワクワク♪

こんばんは~^^

「脳ミソくれ~」はバタリアンでしたっけ。
とうとうスーパーナチュラルもシーズン11の9巻まで観てしまいました。
すごく、続きが気になるけど観てしまうのも惜しくて・・・
で、メンタリストのシーズン3の7巻まで観たのですけど。
なんか、あの好人物のFB捜査官がI(7巻でグレースと婚約した)好きになれなくて
嘘っぽいっていうのか・・・。
とにかく!、すごく楽しく観てます~~(;´∀`)

Re: 紫水晶子 様

そうなのです、私はオバタリアンなのです。

なので、危険物処理場に閉じ込められているのです。

脳みそ~

スーパーナチュラル、そこまで観たのですね~

安心して下さい。シーズン12は、9月13日にレンタル開始します。

あ~ でも長いですよね。出たばかりは高いし、悩みます。

メンタリスト、わあ~ あの人かあ~

私、そのシーズンまでグレースって、そんなに好きになれなかったのですよ~

自分の考えを押し付けるのですもの、霊はいます、て。

奥さんと子どもを殺されている人に、あれはデリカシーがないと感じたのです。

だってそれを信じたら、いるのに会えないのだから、とても辛いと思うのですよ~

普通にお別れ出来たわけでないのに、それはどうなのかな、と思って。

シーズン3から、少しづつ見る目が変わりました。

なので、うふふふ・・・ 楽しみにして下さい。

また、見返そうかな~ 9月まで長いよ~

No title

そうなんですね!
私なんて、本屋さんに行ったら5分以上探し続けてる気が。
マークされちゃう。(;´・ω・)

Re: shinobu 様

日本の本屋さんも、実は万引きにピリピリしているけど

海外の本屋さんは露骨な態度をしてくるのよ。

私が行った所が、たまたまそうだっただけかも知れないけど

でも、つまんないのよね。多分、ベストセラーとか

絵本とか、地道に売れ続ける本とかしか置かないの。

日本で言ったら、ニュースになる本くらいしか置かないて感じ。

そんなつまんない所になったら、私がゾンビになっちゃうよ~
プロフィール

みかんゼリー

Author:みかんゼリー
玉葱をむくことは、人生に似ていません?
むいても、むいても、きりなく
涙は出て来るから

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR