借りないで

今日はね、私、とっても偉かったの。

だから褒めて、褒めて~

え? ついに頭がおかしくなったのか、ですって?

何てことを言うのよ~ 酷いよ~

おかしいのは前からでしょ、もう!

昨日ね、ある海外ドラマのレンタルが開始されたの。

スーパーナチュラルのシーズン12が、ついにレンタル開始~♪

だけど、借りないで帰って来たのよ。誘惑に負けなかったわけ。

だって借りたら、作業が進まなくなるから・・・

まあ、一生懸命、何かを作っているのよ。

その内、知らせられたらと思うけど、う~ん、いつになることやら・・・

マンガや小説で、読み手がどんなことを思っているのか

取り間違う編集者や作家さん、多いような気がする。

何て言うのか・・・ 人の本質は善であると信じている?

例えば、貧しくって、周囲の人が悪意に満ちていて、なんて環境で育ったキャラが

捻くれていても、善意の心を持っていたりするけど、何て言うのか・・・

余程、特殊なエピソード、宇宙人に改造されているとか、そんなことでもない限り

薄い内面になりがちなのよね。

多分、似たような環境を知らないから、そんなキャラが描けると思う。

車の運転で、高齢者の方が危ないのは、確か。

だけど、そうでない人でも、危ない運転をする人が増えているのだけど

経済的なことから、妬んだり、蔑んだり、なんて理由で

危ない運転をする人が増えているの。

経済的に、恵まれていない人の中には、そうでない人を妬んで

突っかかるような運転をする人がいるの。

軽自動車で、スピードを出していたり、無茶な運転をする人を見たりしない?

そんな人、増えているな~ と感じているかも知れない。

逆に、経済的に恵まれている人の中には、そうでない人を蔑んで

高圧的な運転をする人がいるの。

これは、そう滅多に会わないから、分かりにくいと思うけどね。

でも、車によって、態度を変える人は、とても多いのよ。

軽自動車に乗っていると、無駄に煽って来る人が、いっぱいいるのよね・・・

これも、蔑みの一種だと思うな。

こんな感じで、車を運転しているだけでも、経済的なことが人に与える影響て

大きいものだと感じたりするの。実際、色んな統計でも、そう言えるのよね。

貧困層が増えているのだから、貧しい環境で育ったキャラを見る目は厳しくなる。

下手に描くと、ブーイングが激しいと思うのよね。
スポンサーサイト

ムーを買いました

今日はね、良い物を買ったの。

これはね、人類なら、みんなが買わないといけない物。

混迷とした現代社会に必要なバイブル・・・

世界の謎と不思議に挑戦しちゃう雑誌、ムーを買った。

え? 何を言っているのだ、ですって?

でもね、その内、流行ると思うよ?

自分の生き方が、現代科学では救われないと気付く人が増えて来たら

解明されない神秘にすがって、オカルトに嵌る人が。

今て、19世紀後半から20世紀前半頃と、世相が似ているな~ と思うの。

マンガ本などを読んで、好まれる傾向を見ても、当時と同じ物が求められているの。

厳しい現実を忘れさせてくれる作品が好まれていたのよね。

ムー大陸なんて言われるようになったのも、20世紀前半から。

今知られているオカルト的なことの走り、神智学が生まれたのも、その頃。

当時も今と同じ、閉塞感に溢れていて、そこからの脱却でオカルトが流行ったわけ。

科学への語弊があって、う~ん、科学者なんて人たちにも、その風潮があるのだけど

証明されない物事を、ダメ扱いにしちゃうのよね。

まるで、いけないことのように攻撃して。

で、後になって、それが正しかったとされるなんて、良くあるのだけどね。

あくまで科学は、今現在、最も正しいと言えることが主流にされているだけで

もしかしたら、間違っていることかも知れないのよね。

人には、神さまが持っていらっしゃる科学のバイブルを読むことが出来ないから

永遠に答え合わせをすることが出来ない学問。それが科学。

そもそも現代科学なんて、錬金術から発展したもの。

今で言う、オカルト的な物の中から生まれたのだから

胡散臭さは、同程度なのにね。

つまりは、誰もがムーを読むべきなわけ。

いつも買っている本屋さんでは、ムーが完売したのだから。

人類がオカルトに嵌るまでは、そう残されていないかも知れないんだから~

オタクの人たちは弱いのかな?

あ~ 会社で嫌なことがあった。

あ、会社でなかった、高校でだった。

だって私は17歳だもん~ うっふん♡

痛いよ~ 何で頭を叩くの? 酷いよ~ え~ん(泣)

と言うわけで、私が17歳であることに異論はないよね?

そうだって言って~

まあ、嫌なことは、自家製みかんゼリーを食べて忘れることにする。

忘却は人が健全なる生活を営む上で必要な社会的手段である
                       ~ by みかんゼリー ~

そんな格言を考えていたら思い出したのは、コミックマーケットでのこと。

何でも女優さんが参加をするとか言っていたのを、取り止めたのよね。

この女優さん、マンガか小説か、自分で創作(二次でも)するのかと思ったら

自分の写真集をコミックマーケットで販売する、て話しだったのね。

しかも、製作費をネットで募集して。

う~ん、それでは批判されても仕方ないかな、と思った。

だってさ、自分が損をしないようにして、利益を出そうとしている行為でしょ?

参加している人たちは、損をしてでも、何かを作りたい、外に出したい

そんな思いがあって集まっていたりする。そんな場なのだから。

売名行為とか、商売のために参加とか、言われても仕方ないと思う。

この一件のことで、インターネットの書き込みに見られたのは

オタクな人たちを、現実から逃げている弱い人、なんて言う人。

私は、そう思わないけどな。

なら、オタクでない人たちは、現実をしっかり見ているのか? と言ったら

そんなことはなくって、ほとんどの人たちは、厳しい現実から逃げてしまう。

う~ん、こう書くと分かり易いかな。

スポーツを観戦、テレビをつけて芸能人を眺める。

これらのことって、生存する上で無価値なの。

だって、他の動物はそんなことしているの?

そう聞けば、誰でも大なり小なり、現実逃避をしていると分かり易いかも。

物語を読むことには、同じ状況になった時の予習て意味があるから

まだ、マンガ本やアニメ、小説に嵌る方が、実は生存する上で価値があるのよ。

古代ローマの人、ガイウス・ユリウス・カエサルは

多くの人は、自分が見たいと欲することしか見ていない と言っていたけど

それは、人て厳しい現実から逃れようとする性質があるから、なのよね。

心理学では、防衛機制と言われている性質。

誰でも現実から逃げているのだから、それがいけないなんて言うのはね・・・

今回の女優さんの件では、自分たちの場所が壊されるとの思いがあるのかも?

厳しい現実の中、生きていく活力を得る場所へ、違う世界の人が入ってきちゃう、て。

そうしたら、どこへ行けば良いの? て思いもあるのかな?

この女優さんには、そうではないですよ。あなたたちを追い出そうとはしていないですよ

そんなアピールが必要だったのかなと思った。

まあ私なら、美し過ぎて、何もしなくても、どこでも大歓迎だけどね~

さて、現実に戻って、作業をしようっと。

日本の道路も海外並み?

最近、車を運転していて危ないな~ と思う。

私を見る目が、危ないな~ て。

うっとりとした目で見るのよ。まあ仕方ないのよね。

ほら私て、地球で最も美しい乙女だから、うっふん♡

痛いよ~ スマートフォンで叩かないでよ~

それはさ、もう乙女ではないけどさ。

でもさ、思うもん。

最近、日本の道路の危なさは、海外に近付いて来たな~ て。

ユーチューブとかで、ドライブレコーダーの動画を見るのよね。

何年か前まで海外のは、そんなの日本ではあり得ないよ~ て見れたけど

今日も温泉の行き帰りで、何台かいたのよね。

海外並みに、危ないことをする人たちが。

カーブとか障害物とかでも何もないのに、突然、対向車線へはみ出す人とか

赤信号で止まっていて、何故か急に走り出す人とか

横断歩道でない所で、車が来ているのに、敢えて渡り始める人とか。

見ていると、その・・・ 暑さで溶けちゃったのかな? と思うくらい不審な動きなの。

これって、お年寄りだからとでもないのよね。むしろ、そうでない人の方が多いくらい。

う~ん、夏て車の事故が増えるでしょ? それで思ったのだけどね。

もしかして、日本も海外も、危なさはそう変わらないのでは?

日本では、標識や信号機などが行き渡っているだけで、運転している人の質は

変わらないのでは? と思ったの。

ユーチューブとかの海外の動画は、ロシアと中国のが多いの。

でもそれは、この二国が飛び抜けて危ないのではなくって

ドライブレコーダーの普及が進んでいるのが、この二国だからなのよね。

録画されている数が飛び抜けて多いのは、そのせいなの。

もし日本が同じくらいに普及したら・・・

この夏の事故のニュースを見ていても、もし録画されていたら、変わらないくらい

酷い事故なのかな、と思ったの。

だって、海外の動画で見かける事故と、同じ内容なのだもの。

運転しながらや歩きながらののスマートフォンは、特に止めて欲しいよ~

イライラしています

私は、ホントに若く見られる。

年齢を言うとね、みんな驚いて、昇天。

別にね、私がさせているのではないのよ。

闇から闇へ、葬っているわけではないのよ。

まあホントに、10歳以上は若く見ているのよね(実話)。

それで言う人もいるのよ。

苦労していないでしょ、なんて、ホントに昇天させくなる言葉をね。

白髪とか、老け顔とか、苦労が外に出ない得な体質。

先月からのストレスでは、片耳が聞こえにくくなっているから、耳鼻科へ。

原因が原因なので、薬では治らない。

親と揉めたのよ。それがストレスの原因。

警察を呼ぶまでの事態とかで、薄々、気が付いている人もいると思うけど

私の一家は、上品や知性とは、真逆な家族。

私は、突然変異と言うか~ 宇宙人くらいな目で見られているの。

なので、私も、このくらいなら理解出来るはず、と言うことしか話さない。

言い方悪いけど、程度に合わせて話しているので、ホントの私は理解されていない。

だからか、親とか姉から、決めつけが多いのよね。この程度だろ? なんて感じで。

私が新しいことをしていると、出来るはずがない、なんて言って、全力で阻止してくる。

ネチネチ小言を、毎日何回も言うことから始まって

学校とかまで連絡して、止めさせる(実話)。先生から呼び出されるの。

で、形にならないのを見て、ほら、お前では無理なのだ、て勝ち誇る。

それが小さい頃からのパターン。例を挙げると

長休みの宿題以外で絵を描くのは、そんなにいけないことなのかな?

絵具て、シンナーとか含まれているの? 先生から何と言われたか分かる?

なので、今していることは、絶対知られないようにしているの。

知られたら、絶対、ネチネチと邪魔してくるから。

今の家は、母親のために建てたのに、完成間際で、住まないと言われる始末。

こっちはね、人生を掛けるくらいの覚悟で建てたのにね、あっさり言われるのよ。

で、この家よりも、姉家族の方が大事、なんてことを言われたらね・・・

怒ります。私は、何度も思い通りにされて来たけど、許しているわけではありません。

そんなことで、ストレスを感じているわけ。
プロフィール

みかんゼリー

Author:みかんゼリー
玉葱をむくことは、人生に似ていません?
むいても、むいても、きりなく
涙は出て来るから

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR